即効性のある首イボの取り方はあるのでしょうか?即効性のある首イボ除去は、引っこ抜くか皮膚科での除去がおすすめ

市販のクリームを使用する方法などでは、首イボを消す即効性はありません。

では、実際のところ即効性のある首イボ除去の仕方ってあるのでしょうか。

ピンセットや毛抜きで引っこ抜く方法

自宅で行う即効性のあるやり方は、ピンセットや毛抜きで引っこ抜く方法です。しかしこの方法は、大きな首イボや硬いイボ、平らな首イボには向いていません。

ピンセットで確実につまんで、柔らかいものでなければ除去できないからです。それでも少し抵抗があって抜きにくい場合もあるでしょう。自宅でこの方法で除去したい場合は、あらかじめ首イボが柔らかくなるように、保湿を心掛けたり、ワセリンなどで油分を加え、肌を軟化させておくことが大切です。

もしも自分で除去するのが困難だと思ったら、やめた方がいいです。それは出血をすることもありますし、それがシミとして痕が残る場合があるからです。

皮膚科では医療用ハサミで除去する

確実な方法は、やはり皮膚科に行くことです。皮膚科で医療用ハサミで除去してもらうと綺麗に除去することができます。ただ医療用ハサミを使用する場合は痛みが伴いますし、数が多い場合は、一日に除去できる数が制限される場合もあります。そのために、医師とよく相談して、大きなものから除去し始めていくと、いいでしょう。

即効性はありますし、確実に除去できる方法です。

皮膚科で液体窒素で治療する

皮膚科の治療で液体窒素を用いて治療する方法があります。これは首イボの部分に液体窒素を押し付けてやけどをさせるという方法です。これも少し痛みを伴うために、一日に除去できる数が決まっています。液体窒素をあてた部分は、その日は赤みを帯びた状態になり、数日後その部分が乾燥してかさぶたとなって剥がれ落ちます。

そして首イボの部分が綺麗になるのですね。